港区の産婦人科の出産費用(出産できる病院と分娩費用まとめ)

東京都港区内で出産できる病院と、出産費用(分娩費用)のまとめです。

港区内の出産できる産婦人科

山王病院

出産費用110万円~(6泊7日間入院の場合。室料35,000円~/日含む)
無痛分娩和痛分娩あり(プラス15万円)
住所東京都港区赤坂8-10-16
URLhttps://www.sannoclc.or.jp/hospital/

山王バースセンター

出産費用106万円~(6泊7日間入院の場合。室料含む)
無痛分娩あり(プラス28万円)
住所東京都港区赤坂8-10-16
URLhttps://www.sannoclc.or.jp/birth/

愛育病院

出産費用約74万円+個室料2万~7万円/日(全個室)
無痛分娩あり(プラス25万円、麻酔学級受講者は20万円)
住所東京都港区芝浦1-16-10
URLhttp://www.aiiku.net/inpatient/charge.php/

慈恵医大(東京慈恵会医科大学附属病院)

出産費用77万~82万円(個室料含む)
無痛分娩あり(プラスプラス10~15万円)
住所東京都港区西新橋3-19-18
URLhttp://www.jikei.ac.jp/hospital/honin/jikei-boshi/birth/index.html#birth03

虎の門病院

出産費用60万~65万円(個室料別途)
無痛分娩なし
住所東京都港区虎ノ門2-2-2
URLhttps://www.toranomon.gr.jp/

参考情報

山王バースセンターは、2015年にオープンしたお産専門の病院です。
山王病院の新棟の一部が山王バースセンターとなっています。

山王バースセンターと山王病院の違いですが、山王バースセンターは、麻酔科医が24時間対応しているとのこと。

山王病院では、麻酔科医は日曜祝祭日には対応していません。

山王バースセンターは出産費用が106万円~となっていますが、これは通常の個室を利用した場合の費用です。

さらに広い個室であれば、大人の付き添い1名が寝泊りすることが可能です。
そちらの個室の場合は、出産費用が112万となるそうです。

その他の区の出産できる病院と出産費用についてはこちらからどうぞ。

東京23区内の出産できる病院・産婦人科の出産費用(もくじ)

※2019年5月に、管理人が電話とウェブサイトで調べた情報をもとに作りました。ご利用のさいには、念のためご自身で各病院にお問い合わせいただけますようお願いいたします。

こちらの記事もよろしければどうぞ

緊急帝王切開でかかったお金~出産費用の明細を公開~
妊婦は医療保険に入ったほうがいい?~入るべき3つの理由~
出産前にしておいてよかった100のこと

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です