赤ちゃん研究員を募集している大学まとめ

赤ちゃん研究員ってご存じですか?

大学などの研究機関で、赤ちゃんの視覚・聴覚の発達などを研究する研究室が募集しているボランティア(アルバイト?)です。

「ちびっこ研究員」「こども研究員」とも呼ばれています。

数百円~数千円ですが、謝礼(現金、図書券など)がもらえる場合もあります。

赤ちゃん研究員を知ったきっかけ

私が赤ちゃん研究員を知ったきっかけは、出産前後に読んだ「赤ちゃんは世界をどう見ているのか」という本。



「目が見える」とは、単に「目に光が入る」とは違うことで、脳の発達と密接に結びついているということが書かれています。

たとえば、

  • ものが立体に見える
  • 人の顔を見分けられる
  • 探し物の一部が見えたら発見できる

・・・というのは当たり前のことのようだけれど、実はすごい機能なのだということなんです。

とても興味深い本でした。

ベビーメリー(モビール)を手作りしたときも、この本に書いてある通りの反応で、びっくりしました。)

それで、著者の大学のHPを見ていると、研究協力してくれる赤ちゃんを募集しているじゃないですか!

そういえば、実験対象となる赤ちゃんが少ないため、研究が進まず苦労しているという話が「赤ちゃんは世界をどう見ているか」の中にも出ていた気がします。

調べてみると、他にも複数の大学で募集していました。

どんな実験をするの?

大学の研究室で実験と聞くと、血をとられたり切られたり・・・を想像するのですが、そういうものではありませんでした。

わが家は、これまで3件の実験に参加しました。
こちらのページにあるような動画を見るような実験でした。
↓  ↓  ↓
http://c-faculty.chuo-u.ac.jp/~ymasa/babytheater/try.html

こちらの動画の中盤に出てくるような、外国語を聞き取る実験のイメージでしょうか。
↓  ↓  ↓
https://www.ted.com/talks/patricia_kuhl_the_linguistic_genius_of_babies/transcript

先生と学生さんはさすがに子どもに慣れており、実験前後には楽しく遊んでくれたり、おもちゃが準備してあったり。子供たちもゴキゲンでした。

一度声がかかると、継続して参加することになるようで、2回呼ばれることが多かったです。

お近くにお住まいで、ご興味のある方はよろしければどうぞ。

赤ちゃん研究員を募集している大学・研究機関

赤ちゃん研究員を募集している大学・研究機関をまとめました。
応募条件や謝礼の有無については各研究室のページでご確認ください。

中央大学(八王子キャンパス)

中央大学文学部心理学研究室・山口真美研究室
東京都八王子市東中野742-1
http://c-faculty.chuo-u.ac.jp/~ymasa/entry/index.html

※妊娠中からの登録が可能です。

東京大学(本郷キャンパス)

東京大学大学院教育学研究科 教育心理学コース(針生悦子研究室)「赤ちゃん研究員募集」
東京都文京区本郷 7-3-1
http://www.p.u-tokyo.ac.jp/~haryulab/babyrecruit2.html

東京大学(本郷キャンパス)

東京大学大学院教育学研究科 発達脳科学研究室(多賀研究室)「赤ちゃん研究員」
東京都文京区本郷7-3-1
http://dbsl.p.u-tokyo.ac.jp/

東京大学(駒場キャンパス)

東京大学大学院 総合文化研究科 広域科学専攻 開研究室「赤ちゃん大募集」
東京都目黒区駒場 3-8-1
https://ardbeg.c.u-tokyo.ac.jp/

理化学研究所(和光)

理化学研究所 脳科学総合研究センター 言語発達研究チーム「赤ちゃん研究員募集」
埼玉県和光市広沢2番1号
http://lang-dev-lab.brain.riken.jp/baby.html

慶応大学

慶應義塾大学社会学研究科 赤ちゃんラボ「赤ちゃん研究員募集」
東京都港区三田3-2-15
http://duallife.web.fc2.com/i/4.html

玉川大学赤ちゃんラボ

玉川大学 脳科学研究所・赤ちゃんラボ
東京都町田市玉川学園6-1-1
http://www.tamagawa.ac.jp/brain/baby/

埼玉大学

埼玉大学教育学部 清水由紀研究室「研究協力者募集」
埼玉県さいたま市桜区下大久保255
https://sites.google.com/view/yukishimizu/home

新潟大学

新潟大学人文学部心理学研究室 知覚発達研究グループ「赤ちゃん・こども研究員募集」
新潟市西区五十嵐2の町8050
http://www.human.niigata-u.ac.jp/~shirai/akachan/recruit.html

名古屋市立大学

名古屋市立大学人間文化研究科 中川研究室「研究協力者募集」
愛知県名古屋市瑞穂区瑞穂町
http://www.hum.nagoya-cu.ac.jp/~nakagawa/recruitment.html

中京大学

中京大学心理学部 社会発達心理学研究室「ママ&ちびっ子研究員募集」
名古屋市昭和区八事本町
http://www.chukyo-u.ac.jp/educate/psychol/p-kodomo/about.html

※全国どこからでも応募可能な郵送でのアンケートもあります。

福井大学

福井大学こども研究センター「赤ちゃん研究に参加してみませんか?」
福井県吉田郡永平寺町松岡下合月23-3
http://www.med.u-fukui.ac.jp/home/crc/recruitment.html

京都大学

京都大学教育学部・文学部 乳幼児発達研究グループ「赤ちゃん研究員」
京都市左京区吉田本町
http://www.psy.bun.kyoto-u.ac.jp/itakura/infant_scientist.html

同志社大学

同志社大学赤ちゃん学研究センター「赤ちゃん研究員募集」
京都府木津川市木津川台4−1−1
http://akachan.doshisha.ac.jp/recruit.html

※全国どこからでも応募可能な郵送でのアンケートもあります。

関西学院大学理工学部(三田キャンパス)

関西学院大学理工学部 長田研究室「ちびっ子研究員募集」
兵庫県三田市学園2丁目1番地
http://ist.ksc.kwansei.ac.jp/~nagata/chibikko/index.html

九州大学

九州大学教育学部・大学院人間環境学研究院 発達心理学講座「赤ちゃん研究員」
福岡市東区箱崎6-19-1
http://www.babykyushu.org/

長崎大学

長崎大学 医学部 第二生理学教室「赤ちゃん研究員募集中」
長崎県長崎市坂本1丁目12-4
http://www.med.nagasaki-u.ac.jp/physlgy2/akachann/boshu.html

長崎大学

長崎大学 医学部 第二生理学教室「赤ちゃん研究員募集中」
長崎県長崎市坂本1丁目12-4
http://www.med.nagasaki-u.ac.jp/physlgy2/akachann/boshu.html

[掲載大学・研究機関の方へ] 情報の削除・追加掲載をご希望の機関の方はメールフォームよりご連絡ください。

母子衛生研究会のメールも要チェック

実はわが家では、赤ちゃん研究員に協力して、1回8000円の商品券をいただいたこともあります。

母子手帳をもらうときに母子手帳の副読本って一緒にもらいませんでしたか?

わが家では、副読本に載っている、「マタニティひろば ハロー赤ちゃん」というイベントに応募するために、「ファミリーサポートわくわくナビ」というサイトに登録していました。

この「ファミリーサポートわくわくナビ」から、その後も育児情報のメールが定期的に届くのですが、ときどき「研究協力者募集」という内容の手紙やメールが混ざっています。

登録しておくと、しばらくしてマーケティング会社から連絡があり「〇月〇日に〇〇駅周辺で〇才のお子さんが対象の調査があります。報酬は8000円です。参加されますか?」と質問されました。

おそらく、研究所と同じ都道府県の人に一括で送っていると思います。

ファミリーサポートわくわくナビに登録し、郵便・メールの中身はこまめにチェックするのがおすすめです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です